スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】
スポンサー広告
図書館で
P1010433-1.jpg
を2冊借りました。
「サンタのおばさん」東野圭吾・作あの東野圭吾さんが2001年にだされているんですね
図書館に行くと東野さんの本がほとんど借りられていて・・・
この本がポツンと残っていましたo(*^▽^*)oあはっ♪
だけど私 読んでみて結構得した気分
題名もさることながら とっても楽しい絵つきの本です
サンタクロースがおばさんだったら
さて どうしましょう~~~~
この本は男女問わず 人種も関係なく サンタクロースの位置づけを真面目に考えている本だと思います。
何度でも読みたくなる本でした。

「温かなお皿」江国香織作
いくつかの短編小説が書かれています。
これから読むので感想はいづれ・・・・・

私が本を読むのは いつもお風呂の中です
そのほうが真剣に読むことができるんですよね``r(^^;)ポリポリ
湯船に落とさないようにして読みます
スポンサーサイト
【2010/10/19 21:18 】
| コメント(0) | トラックバック(0)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。